美味しいコーヒー豆

香りがいい専門店のコーヒー豆

柿田川珈琲,おすすめ,人気,ギフト

美味しいコーヒー豆を買ってきて、朝の目覚めや食後に入れて飲むコーヒータイムは本当に贅沢ですよね。毎日の仕事や家事が忙しいほどコーヒーを飲みながらリラックスできる時間が欲しくなります。

 

そんな素敵なコーヒータイムを過ごすの欠かせない美味しいコーヒー豆ならインターネット販売で人気のある柿田川珈琲がオススメですよ。

 

こちらのお店は日本に数台しかない貴重な焙煎機(ロースター)で焼かれた豆は本当に香りがいいんです。コーヒーを入れたときに部屋に広がる芳醇な香りで主人が起きてくるなんて日も多いんですよ。

 

このコーヒーショップで一番嬉しいのは、とにかくパッケージデザインが可愛いことですね。やっぱり、飲んだら捨ててしまうパッケージだけど、オシャレなものがいい。

 

ちょっとした手土産やお持たせにしても喜ばれるコーヒーなら柿田川珈琲がおすすめですよ。

 

 

香ばしいコーヒーの秘密はロースター

柿田川珈琲,おすすめ,人気,ギフト

美味しいコーヒーってどんなコーヒーですか?私にとって最高のコーヒーは香ばしいりが感じられるようなコーヒー豆です。

 

通常、コーヒー豆は焙煎機(ロースター)と呼ばれる専用の機械を使用して焼きます。このロースターの性能と焙煎人の腕次第で、コーヒーは美味しくなります。

 

柿田川珈琲さんのコーヒー豆が香り高い理由は、貴重な焙煎機を使用しているからです。この焙煎機は鉄板が特に暑いので熱の入り方が、普通の焙煎機と比べても全然違う

 

結果として豆がふっくらと焼き上がり香りが高いコーヒーが出来るそうです。柿田川珈琲のコーヒーは深煎りでほろ苦さがあるのに、すっきりと飲みやすいんですよ。これもマスターがこだわっているそうです。

 

 

いつ飲んでも新鮮で美味しい

 

柿田川珈琲,おすすめ,人気,ギフト

柿田川珈琲がお客さんに選ばれる理由と一つとして、鮮度に対するこだわりが凄い!という点があると思います。

 

実はコーヒーって、豆を焼いてから1週間くらいで酸化を初めてしまうんですよ。柿田川珈琲は酸化を防ぐために1週間使い切りの小分けパックを使用しています。

 

さらに開封しなければ極力参加しないように、特別な技術を使用しているそうです。これだけ鮮度にこだわっているコーヒーショップに出会ったことがなかったですね。

 

もちろん焼きたての豆は美味しいけど、いつかは焼きたてじゃなくなってしまいますよね。最初の一杯と同じくらい最後の一杯も美味しいなんて理想のコーヒーです。

 

このうんちくを喋りたくて、ママ友の集まりに手土産として持って行ってしまうんですよね。

 

コーヒー豆には深煎りでコクや苦みが感じられるものや浅煎りで酸味がフルティーさを楽しめるものがあります。どちらが美味しいということはありませんが、個人的には柿田川珈琲のオリジナルブレンドの深煎りのコーヒーが好きですね。

 

コクと深みのあるコーヒーを楽しみたい人は一度飲んでみてもいいと思いますよ。

 

 

>>香りがいい深煎りコーヒーを楽しみたいなら柿田川珈琲